「モンスターハンター」シリーズの新作ソーシャルゲーム 「モンスターハンター ロア オブ カード」をGREEで配信

11月27日から開始される事前登録で、登録者全員にプレミアムアイテムをプレゼント

グリー株式会社

株式会社カプコン(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:辻本春弘、以下「カプコン」)、株式会社グラニ(本社:東京都港区、代表取締役:谷直史、以下「グラニ」)とグリー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中良和、以下「グリー」)は、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「GREE」において、「モンスターハンター」シリーズの新作ソーシャルゲーム「モンスターハンター ロア オブ カード」を今冬よりサービス開始することを決定しました。これに伴い、11月27日より事前登録を開始し、登録した方全員にプレミアムアイテムをプレゼントするキャンペーンを実施します。

コードネーム「rio」の名称で開発された「モンスターハンター ロア オブ カード」は、人気アクションゲーム「モンスターハンター」の世界観や爽快感を追求した本格リアルタイムバトルゲームです。 本作ではリオレウス・ティガレックス・ジンオウガなど、「モンスターハンター」シリーズに登場するモンスターが多数登場し、仲間と共に“狩猟”する臨場感がお楽しみいただけます。 特に、本作の一番の醍醐味であるリアルタイムバトルでは、毎日襲来する大型モンスターをギルドに所属するメンバー達と連携しながら討伐していきます。 またクエストでは、メンバー同士で協力し合いながら素材を集めてミッションクリアを目指すなど、「モンスターハンター」シリーズの魅力である、仲間との一体感が味わえることも特徴の一つです。

今回制作については「神獄のヴァルハラゲート」で人気のグラニが担当しています。2013年1月に配信された「神獄のヴァルハラゲート」は、リアルタイムギルドバトルが人気のカードバトルRPGで、配信から10ヶ月で120万会員に達するなど、今最も人気があるソーシャルゲームの一つです。その開発と運用を手がけるグラニとカプコンの強力タッグチームが、新たに「モンスターハンター」のソーシャルゲームを手がけることで、ソーシャルゲーム及び「モンスターハンター」シリーズファンに新しいゲーム体験をお届けします。

カプコン、グラニとグリーは、「モンスターハンター ロア オブ カード」の開発、配信を通じて、ゲーム市場の活性化を図り、より多くの「GREE」のお客さまに楽しんでいただける魅力あるコンテンツを今後も提供していきます。

「モンスターハンター ロア オブ カード」のイメージ映像

モンスターハンター ロア オブ カード『ティザーPV』 - YouTube

「モンスターハンター ロア オブ カード」の概要

タイトル モンスターハンター ロア オブ カード
ジャンル RPG
サービス開始日 今冬
事前登録開始日 2013年11月27日(水)
対応機種 【スマートフォン】
・Android™対応端末:Android 2.3以上
※ 一部端末を除く
・iOS対応端末:iOS 6.0以上
※ 一部端末を除く

【フィーチャーフォン】
・docomo:FOMA70x,90x,0xAシリーズ
・au:WIN Flash対応機
・SoftBank:3G Flash対応機
アクセス方法 【スマートフォン・フィーチャーフォン共通】
[QRコード]

[URL]
http://gree.jp/r/64083/1
※ 各端末から上記へアクセスしてください
※ ゲームを遊ぶには「GREE」への会員登録が必要です
プレイ料金 アイテム課金型
配信対象国 日本
対応言語 日本語
著作権表記 © CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED. Developed by Grani, Inc.
GREEおよびGREEロゴは、日本および、またはその他の国におけるグリー株式会社の商標または登録商標です。その他のすべての商標は、それぞれの所有者に帰属します。

以上

本件に関するお問い合わせ先

プレスリリーストップ

最新のプレスリリース