働き方

働くお父さん、お母さんの姿を一生の思い出に! 「グリーファミリーデー」を初開催

はじめまして! 広報の久保です。

この広報ブログは広報室のメンバー全員で執筆していくのですが、とうとう私の番がやってきました。読者の皆さまにお伝えしたいことはたくさんありますが、今回は「家族」がテーマです。

私は小さい時、一度だけ父の職場に家族で遊びに行ったことがあります。いろいろな場所を見学して、初めてみる道具やカッコいい機械などもあり、本当に楽しかったのを覚えています。

先日、グリーでも社員の家族を招待する「グリーファミリーデー」を初めて開催しました。参加した子どもたちも、私のように働くお父さんやお母さんの姿を一生の思い出にしてもらえたらいいなと思います。

と言うことで、今回は大盛況に終わったイベントの様子を写真とともに紹介します。

社員を支えている家族に感謝の気持ちを伝えたい

グリーで働く社員の平均年齢は約31歳です。最近はオフィスでも、子どもが生まれた! 今日は入学式! といった会話が飛び交うようになってきました。社内には子育て奮闘中の新米お父さん、お母さんがたくさんいます。

そして先日、「社員を日々、支えてくれている家族に感謝の気持ちを伝えたい」という思いから、家族を社内に招待する「グリーファミリーデー」を開催しました。

グリーでは初めての試み。当初は「そんなに参加してもらえないんじゃないか……」といった不安もありましたが、ふたを開けてびっくり! なんと総勢57家族、193人が参加してくれました。

受付の様子。いつもと違う光景に、出迎える社員のテンションも上がります

“ファミリーデー”なので、子どもだけでなく親や配偶者など、家族であればどなたでも参加ok。おばあちゃんと子どもを招待している社員もいて、とても和気あいあいとした雰囲気でした。もちろん弊社の役員たちも奥さまや子どもを招待。普段、社員の前では見せない「パパの顔」が見られて、とても新鮮でした。

赤ちゃんとおばあちゃん。ほっこりします

グリーの“ものづくりスピリット”を家族にも伝えたい

会場は、たくさんの風船で飾り付けされた社内のセミナールーム。中央にはお父さんやお母さんが作っているゲームで遊べるゲームコーナーや、そのキャラクターたちの塗り絵を楽しむコーナーも設けました。

子どもたちは塗り絵に夢中

この塗り絵コーナーは、ただ塗り絵をして終わりではありません。なんと、自分が塗ったキャラクターがスクリーンの上で動くのです! これには子どもたちも大はしゃぎで、私も子どもたちに混ざって一緒に楽しみました。

自分の描いた絵が動いてる!? と不思議がっている子どももいました

ゲームコーナーでは、子どもでも簡単に楽しめるようにと、この日のために作り直したゲームもありました。年齢に関係なく、お客さまに素晴らしいサービスを提供したい、そんなグリーの“ものづくりスピリット”が少しでも子どもたちに伝わっていればいいなと思います。

社員スタッフが子どもたちにゲームの遊び方を教えます

オフィスツアーでは家族に自分の席を見せたり、チームメンバーを紹介したり。オフィスのあちらこちらで楽しそうな声が聞こえてきました。

チームメンバーでパチリ

オフィスのさまざまな場所にチェックポイントを設けたスタンプラリーも実施しました。チェックポイントでは、この日のために制作したグリーが提供するゲームのキャラクターが描かれたオリジナル缶バッチをプレゼント。全部で6種類あるのですが、「次はここに行けばもらえるね」「このバッチまだもらってない!」という会話が繰り広げられ、とてもほほ笑ましい光景でした。

いくつ集まったかな?

ちょっぴり大人な気分も味わってもらおう! ということで、子どもの名前が印刷されたオリジナル名刺もプレゼント。お父さんの真似をして、チームメンバーと自己紹介をしながら名刺交換をする子どもたち。最初は照れつつも、お父さんに「こうやって交換するんだよ」と教えてもらい交換すると、なんだかとっても誇らしそうな顔です。

子ども同士で名刺交換する場面も!

グリーのオフィスが子どもたちの元気な声でいっぱいに

オフィスツアーが終わるとランチタイムです。ランチは、他の家族ともコミュニケーションが取りやすいようにビュッフェ形式。子どもたちが大好きなお菓子もいっぱい用意されていました。

社長の田中が元気よく「いただきます!」とあいさつ

私がすごく驚いたのは、子どもたちがうらやましいくらいすぐに知らない子と友達になれることです。食事のあとは、ここがグリーのオフィスとは思えないくらい、会場が子どもたちの元気な声でいっぱいになりました。

初めての試みだったので、至らない点もたくさんあったと思います。それでも最後、足を運んでくださった皆さんが笑顔で帰っていくのを見て、スタッフ一同ありがとうの気持ちでいっぱいになりました。そして何より、社員から「開催して良かった!」という声がたくさん出たのがうれしかったです。

参加してくれた子どもたちが、大人になっても今日のことを覚えてくれていたらうれしいな

「グリーファミリーデー」は今後も継続して実施していく予定です。私もいつか子どもが生まれたら、絶対に連れてきたいと思います!

追記:参加してくれた子どもからお礼の手紙をいただきました(4月21日)

「ぐりーのみなさん いっぱいあそんでくれてありがとう」と一生懸命書いてくれました
楽しく遊んでいる様子が伝わってきました。また来年も参加してね!

以上

本件に関するお問い合わせ先

前の記事
次の記事
公式ブログトップ

おすすめの記事