グリーは、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「GREE」を通じたアバター募金の取り組みや災害情報の提供など、ネットサービスを活用した支援活動を進めています。また、国際社会の一員として、グリーが貢献できる支援活動について各種施策を実施しています。

アバター募金の紹介

オリジナルアバター

グリーでは、大規模災害にて被災された方々を支援するため、GREEが提供するオリジナルアバターを通じた募金活動とマッチング寄付を行いました。

関連リンク

開発パートナーとの共同募金活動

グリーは、2011年3月に発生した東日本大震災において、自社の募金活動と併せて、「GREE」にコンテンツを提供しているデベロッパー(GREEパートナー)さまによる義援金アイテム販売を通した募金活動に共同で取り組みました。2011年3月の震災後に多くのGREEパートナーさまが募金を開始してから、4月末までに集まった総額は22,498,180円となり、6月末に日本赤十字社へ拠出しました。

災害情報ポータルの紹介

大規模災害発生など緊急時の取り組みとして、ニュース、警報、注意情報、停電、交通情報など様々な災害関連情報をまとめた「災害情報」サイトを開設し、運営を行いました。2011年の東日本大震災では、震災発生の翌日である3月12日(土)から災害情報ポータルを設置し、ユーザーの情報収集のサポートを行いました。

開発途上国への給食支援活動

グリーは、開発途上国の飢餓問題と先進国が抱える生活習慣病の問題の同時解決を目的とした給食支援プログラム「TABLE FOR TWO」への参加を通して、国際社会が抱える重要な課題の1つである、開発途上国の食糧問題についても取り組みを行っています。

関連リンク

その他のコンテンツ