ソーシャルゲームに関するサービス向上、適正利用の促進のために、ユーザーの利用金額制限、未成年ユーザーのアイテム購入時における注意表示の強化、有料ガチャアイテムの提供割合表示や有料ガチャの検証、利用状況通知サービスの提供、および、コンテンツチェック体制の強化等の各施策を行なっています。

利用金額制限

グリーでは、未成年のお客さまの保護を目的として、15歳以下のお客さまには月間5,000円(税込)まで、16歳から19歳までのお客さまには月間10,000円(税込)までとする利用金額制限を導入し、下記の決済サービスを通じて、月毎に購入できる「GREE」で利用可能な仮想通貨「コイン」の総額に上限を設定しています。

利用金額の上限 15歳以下のユーザー 月間5,000円(税込)まで
16‐19歳のユーザー 月間10,000円(税込)まで
対象 キャリア決済サービス
クレジットカード
BitCash
楽天Edy
Google Wallet(Google Playアプリ向けの決済手段)
In App Purchase(iOSアプリ向けの決済手段)
PayPal™
WebMoney
Yahoo!ウォレット
GREEプリペイドカード(GREEコインプリペイドカード)
nanacoギフト
NET CASH

未成年のお客さまへの啓発、注意喚起

未成年のお客さまが、有料サービスをご利用になる際に、有料であることを強調して表示するなどの注意喚起をするとともに、啓発を目的としたページを設けています。

関連リンク

有料ガチャアイテムの提供割合表示

自社名義で提供するゲーム内の有料ガチャにおいて、全てのアイテムの提供割合がわかる表示を実施します。(※)

有料ガチャの検証

有料ガチャの運営を担当する部門から独立した部門によって、有料ガチャの仕様の検証を行います。
また、ガチャアイテムの提供割合について、人為的ミスによる誤表記やシステム上の不具合等が発見された場合は、速やかにその事実を公表し、お客さまへの対応および改善策と防止策を実施します。(※)

利用状況通知サービス

サービスの利用状況をご自身で正確に把握し、安心してご利用いただくために、希望するお客さまに対して、コインの購入が毎月一定の金額に達した時点で、メールにて利用状況を通知するサービスを提供しています。

※ 2016年4月27日に一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)が制定した「ネットワークゲームにおけるランダム型アイテム提供方式運営ガイドライン」に準拠しています。

その他のコンテンツ